注文住宅で人気の外観を凌ぐ高級注文住宅の外観の美しさ

高級注文住宅の良さは、規格住宅にはない個性的で価値の高い住宅が実現できることです。価値の高い住宅とは、美しい外観を持ち、高い機能性を備えている家です。

住宅の内装や機能性の高さは暮らしやすさ、住宅の外観は外からは家そのものとその家に住む家族のイメージ、その家に住む家族にとっては暮らしの満足感に繋がります。

外からは印象が良く、住む人にとっては満足感を得られる外観を備えた家とはどのような家なのでしょうか?

家の外観の印象を形作る要素

家の外観の印象を良くする為にはいくつもの要素が必要です。その要素をすべて満たしたときに、印象の良い外観の住宅が生まれます。

住宅の外観のデザイン性の良さ

住宅の外観のデザイン性とは、家そのもののデザイン、屋根、外壁、窓とドア、の組み合わせです。

家のデザイン

家のデザインの種類は家の外観の基です。家のデザインの種類には、日本の伝統的な美しさを活かした和風なデザイン、現代的なシンプルモダンなデザイン、北欧風、欧米風、カントリー風など海外の住宅の雰囲気を取り入れたデザインなどがあります。

そしてその一つ一つにさらに、重厚でシックな雰囲気、開放的な明るい雰囲気、ナチュラルナ雰囲気が加わって、個性的な住宅のデザインに出来上がっていきます。

屋根

屋根の形は外観のデザイン性、屋根の素材は外観の高級感に影響を与えます。

  • 切妻屋根 一般的な三角の屋根です。
  • 寄棟屋根 屋根の最上部から4方向の屋根面が分かれている屋根です。
  • 片流れ屋根 切妻屋根の片側だけの形状の屋根です。
  • 方形屋根 ひとつの頂点から四方へ同じ角度で傾斜した屋根です。
  • 陸屋根 屋上のある水平な屋根です。
  • ドイツ屋根 切妻屋根の妻側に小さな屋根面のある屋根です。
素材
  • 天然スレート 一般的な住宅で使われている化粧スレートとは違い、自然な風合いと高級感のある素材です。
  • ジンカリウム鋼板 「自然石粒仕上げ鋼板屋根」「天然石粒付き屋根」「ストーンチップ鋼板」とも呼ばれるように、表面に自然石の粒がついている素材です。一般的に金属製の屋根は、耐久性は高いが雨音が煩いと言われますが、ジンカリウム鋼板は天然石の粒が雨音を遮ります。

外壁

外壁は、家の外側を覆う部分なので、建材と色がデザイン性に加えて、周囲との調和にも大きく影響します。

建材の種類
  • タイル 重厚で高級な雰囲気を持つ美しい素材です。質感、色、大きさ、形など全てにおいて豊富な種類があり、外観のデザイン性を高めます。ただし、重い素材なので木造住宅の場合、タイルの重さに耐えられる構造が必要です。高価な建材なので高級注文住宅ならではの美しさを得られます。
  • 自然石 御影石、安山岩、石英岩などの自然石は、それぞれに異なった風合いを持っていますが、どれも高級で落ち着いた質感を持つ素材です。質感の違いに加えて、どの石も大きさや厚みを自在に変えられるので、多様なデザインに適応します。
  • 窯業系サイディング セメント質と繊維質から作られた一般的にもっとも多く使われている素材です。タイルや自然石のような質感を持つタイプもあります。
  • 金属系サイディング(ガルバリウム鋼板)金属板と発砲プラスチック系の断熱材から作られた素材で軽く丈夫です。

窓のデザインと位置は住宅のデザインの大切な要素の一つです。デザイン性、防犯性、居室の用途に合わせて様々な窓があります。

窓の種類
  • 引き違い窓 左右どちらにも開けることができる最も一般的な窓です。庭やバルコニーに面した窓には人が出入りできる高さの掃き出し窓、床面から80~90センチメートルの高さに設置される掃き出し窓、FIX窓と組み合わされている片引き窓や両袖片引き窓、開口部の脇にガラスを収納する引き込み窓があります。日射しを取り込み、眺望を楽しめる大開口窓のほとんどは引き込み窓、又は折りたたみ窓です。
  • 折りたたみ窓 窓を折りたたんで開口部分を全開にできる窓です。庭やテラスに面し、日射しを取り込み、眺望を楽しめる大開口窓のほとんどはガラス面積が大きく開放感がある引違い窓、又は折りたたみ窓です。
  • すべり出し窓 窓をスライドさせて開閉する窓です。たて方向を回転軸に、室外側へすべり出しながら開くたてすべり出し窓と、横方向を回転軸に、室外側へすべり出しながら開く引き込み窓、両側に開く両たてすべり出し窓、複数のすべり出し窓を縦に連結したオーニング窓があります。
  • 突き出し窓 窓枠の上側を軸にして外側に押し出すように開く窓です。外の景色を取り込むのに最適な窓なので、ピクチャーウインドウとも呼ばれます。
  • FX窓 開閉ができない窓なので非常に細長い窓や円形にすることができ、家の外観のデザイン性を高めます。
  • 片上げ下げ窓 上下の2枚の窓ガラスの内、下側だけが動く窓で、洋風な住宅に調和しやすいタイプです。
  • 出窓 建物の壁から外に突き出した形状の窓で弓形、台形、角型などの形状、引違い窓またはFIX窓など開閉方法を選べます。
  • スリット窓 建てや横に細長い窓です。プライバシーを確保しつつ採光と通風ができます。
  • ガラスルーバー窓 ブラインドの様な形状の窓です。
  • 天窓 勾配のある屋根に設置する窓で明かり採りに最適です。

玄関ドア

玄関ドアは家の顔ともいえる部分なので、家の外観の印象を大きく左右します。上から下に行くにしたがって開口部が広くなり、採光率も高まります。

ドアの種類

洋風住宅

  • 片開きドア 最も一般的な片側に開くドアです。
  • 親子ドア 片開きドアの横に小さな開閉できる扉がついたドアです。
  • 片袖ドア 玄関ドアの横に、開閉できない袖のついたドアです。
  • 両袖ドア 片開きドアの脇に袖のついたドアです。
  • 両開きドア 両法の扉は開けられるドアです。

和風住宅

  • 片引き戸 1枚~3枚の戸を壁に沿って滑らせて開閉する引き戸です。
  • 引き込み戸 扉を壁の中に収納する引き戸です。洋風住宅に使われることもあります。
  • 引き違い戸 2枚の引き戸を左右にどちらでも移動できる引き戸です。
玄関ドアや窓サッシの材質

玄関ドア、窓のガラスやサッシの材質は、断熱などの機能性を高めるだけではなく、デザイン性にも影響を与えます。

  • アルミ 最も一般的なサッシの材質です。断熱性は高くありませんが、操作がしやすくやい急性が高いことが特徴です。黒、シルバー、グレー、ブラウンといったカラーが揃っています。
  • 樹脂 断熱性の高い素材で、アルミより厚みがありますが、色、質感とも見た目はそれほど変わりません。ただし、木製樹脂は天然の木材のように見えます。
  • 木製 無垢材や集成材など、風合いや質感の良さのある素材です。アルミや樹脂より耐久性は低いのですが、北欧風のデザインやナチュラルテイストのデザインの外観を持つ住宅には欠かせない素材です。
  • ガラス 断熱性、採光性の高い素材です。
  • スチール デザイン性が高く、さらに防火性、遮音性、防犯性も備えている素材です。

周辺の景観との調和性

どんなにデザイン性の高い外観を持っていても、周囲の景観から浮き上がってしまうと、外観の美しさは生きてきません。特に外壁の色は、周囲との調和が大切です。

外構との調和

家の外観には、外構との調和がなくてはならないものです。周囲の景観に溶けこむ外構と外観を持つ家が、外観の美しい家と言えます。

高級注文住宅では外観を構成する要素を、好みに合わせて自由に選べます。個性豊かで魅力的な外観の高級注文住宅を実現させましょう。

(株)ダイカンの高級注文住宅で実現する最高級の外観

(株)ダイカンは千葉県を中心に心地よい空間を提供する高級注文住宅を施工する会社です。高級注文住宅とは、高品質、高性能な資産価値の高い住宅のことです。

具体的には、震度7の地震でも倒壊しない耐震等級3の耐震性を持つ安全な家、夏は涼しく、冬は暖かい快適な室内環境を作る家、そして、最も大切なことは、家を建てる施主様の好みに合ったハイセンスな外観と内装の家、家事がしやすく、ご家族全員が居心地よく便利に暮らせる間取りを持つ家です。

(株)ダイカンは、ご家族の皆様が幸せに快適に暮らせる家を創ることをお約束します。

家は一生に3度建てると、3度目にやっと理想の家が建てられるとも言われますが、初めての家であったとしてもぜひ、理想の家を手に入れてください。

千葉県で高級注文住宅を創るなら